トピックス Topics

  1. トップページ
  2. 会計トピックス

「監査・保証実務委員会報告第68号「監査人から引受事務幹事会社への書簡について」の改正について」及び「「「監査人から引受事務幹事会社への書簡」要綱」の改正について」の公表について(平成28年6月17日 日本公認会計士協会)

 日本公認会計士協会(監査・保証実務委員会)は、平成28年6月14日に開催された常務理事会の承認を受けて、「監査・保証実務委員会報告第68号「監査人から引受事務幹事会社への書簡について」の改正について」及び「「「監査人から引受事務幹事会社への書簡」要綱」の改正について」を公表しました。
 本改正は、平成20年8月の最終改正以後に行われた、平成22年3月における比較情報に関する監査基準の改訂や、平成26年8月における指定国際基準に準拠して作成した連結財務諸表等に係る監査報告書に関する企業内容開示府令等の改正、また、書簡に関連する実務動向等を踏まえ、その記載内容の見直しが行われたものです。
 本改正を行うに当たっては、平成28年3月23日から4月25日までの間、草案が公開され、広く意見が求められました。公開草案に寄せられたコメントが検討された結果、公開草案から変更された主な点は以下のとおりです。

[実務指針第68号]
 ・規定の表現を統一(第51項)
 ・適用対象を「公表日以後締結される契約」へ変更(第63項)
[要綱]
 ・書簡とは別に提出する報告書の位置付けの明確化(参考様式 第1条)
 ・守秘義務解除の範囲の明確化(参考様式 第8条)
 ・監査人の免責及び補償に関する追加規定の削除(参考様式 その他の留意事項)

 本改正については、公表日以後に締結する契約から適用されます。

(日本公認会計士協会 ホームページ
 http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/main/20160616ujt.html

その他の新着情報はこちら

2019年7月17日
会長声明「「監査上の主要な検討事項」の適用に向けて」(2019年7月12日 日本公認会計士協会)
2019年7月17日
経営研究調査会研究報告第67号「グリーンボンドの基礎知識ー公認会計士の関わり方ー」の公表について(2019年7月12日 日本公認会計士協会)
2019年7月17日
経営研究調査会研究報告第66号「機械設備の評価実務」の公表について(2019年7月12日 日本公認会計士協会)
2019年7月17日
IASBがIFRS第17号の導入を支援するための修正について公開協議(2019年7月11日 企業会計基準委員会)
2019年7月17日
IT委員会研究報告第42号「IT委員会実務指針第6号「ITを利用した情報システム に関する重要な虚偽表示リスクの識別と評価及び評価したリスクに対応する監査人の手 続について」に関するQ&A」の廃止について(2019年7月9日 日本公認会計士協会)