「独立性に関する指針」及び「職業倫理に関する解釈指針」の改正に関する公開草案の公表について(平成29年1月26日 日本公認会計士協会)

 日本公認会計士協会(倫理委員会)では、2017年1月に国際会計士連盟(International Federation of Accountants)における国際会計士倫理基準審議会(International Ethics Standards Board for Accountants)の倫理規程(Code of Ethics for Professional Accountants)が、監査業務及びその他の保証業務における担当者の長期的関与とローテーションに関して改正されたことを受け、「独立性に関する指針」及び「職業倫理に関する解釈指針」に改正すべき点がないかどうかについて検討を行ってきましたが、このたび一定の検討を終えたため、草案として公表され、広く意見が求められています。
 本公開草案の概要を『「独立性に関する指針」及び「職業倫理に関する解釈指針」の改正に関する公開草案の概要』としてまとめられています。
 なお、本会では、非保証業務に関する独立性及び違法行為への対応に関し、平成29年10月6日付けで、「独立性に関する指針」及び「職業倫理に関する解釈指針」の改正に係る公開草案が公表されています。これらについては、本公開草案の確定と合わせて最終化される予定です。

(日本公認会計士協会 ホームページ
 http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/main/20180126jia.html

その他の新着情報はこちら

2019年1月11日
クレストン・インターナショナルの2018年NewOrleansConferenceに参加しました。
2018年12月17日
「財務諸表等の監査証明に関する内閣府令等の一部を改正する内閣府令(案)」等に対するパブリックコメントの結果等について(平成30年11月30日 金融庁)
2018年12月17日
監査事務所情報開示検討プロジェクトチーム 「監査品質の指標(AQI)に関する研究報告」の公表について(平成30年11月21日 日本公認会計士協会)
2018年12月17日
「非営利法人委員会実務指針第34号「公益法人会計基準を適用する公益社団・財団法人及び一般社団・財団法人の財務諸表に関する監査上の取扱い及び監査報告書の文例」の改正について」及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について(平成30年11月20日 日本公認会計士協会)
2018年12月17日
「金融商品に関する会計基準の改正についての意見の募集」に対する意見について(平成30年11月19日 日本公認会計士協会)