国際監査・保証基準審議会(IAASB)公開草案 「国際監査基準315(改訂)「重要な虚偽表示リスクの識別と評価」」 に対するコメントについて(平成30年11月8日 日本公認会計士協会)

 2018年7月16日に、国際会計士連盟(IFAC)の国際監査・保証基準審議会(IAASB)から、公開草案「国際監査基準315(改訂)「重要な虚偽表示リスクの識別と評価」」(Exposure Draft, ISA 315 (Revised), Identifying and Assessing the Risks of Material Misstatement)が公表され、広く意見が求められました(意見募集期限:2018年11月2日)。
 日本公認会計士協会では、この公開草案に対するコメントをとりまとめ、2018年10月17日常務理事会の承認を経て、IAASBに提出いたしました。

(日本公認会計士協会 ホームページ
 https://jicpa.or.jp/specialized_field/20181108fwd.html )

その他の新着情報はこちら

2018年12月17日
「財務諸表等の監査証明に関する内閣府令等の一部を改正する内閣府令(案)」等に対するパブリックコメントの結果等について(平成30年11月30日 金融庁)
2018年12月17日
監査事務所情報開示検討プロジェクトチーム 「監査品質の指標(AQI)に関する研究報告」の公表について(平成30年11月21日 日本公認会計士協会)
2018年12月17日
「非営利法人委員会実務指針第34号「公益法人会計基準を適用する公益社団・財団法人及び一般社団・財団法人の財務諸表に関する監査上の取扱い及び監査報告書の文例」の改正について」及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について(平成30年11月20日 日本公認会計士協会)
2018年12月17日
「金融商品に関する会計基準の改正についての意見の募集」に対する意見について(平成30年11月19日 日本公認会計士協会)
2018年12月17日
「「国立大学法人会計基準」及び「国立大学法人会計基準注解」に関する実務指針」の一部改訂について(公開草案)(平成30年11月16日 日本公認会計士協会)