IASBが、契約が損失を生じるかどうかを評価する企業のための明確化を提案(平成30年12月17日 企業会計基準委員会)

 国際会計基準審議会(審議会)は12月13日、IAS第37号「引当金、偶発負債及び偶発資産」の修正案を一般のコメントを求めるために公表しました。

(企業会計基準委員会 ホームページ
 https://www.asb.or.jp/jp/ifrs/press_release/y2018/2018-1213.html )

その他の新着情報はこちら

2019年4月16日
米国公認会計士協会(AICPA)「監査分析及び継続的監査:将来を見据えて」の翻訳公表について(平成31年4月12日 日本公認会計士協会)
2019年4月16日
IT委員会研究報告「IT委員会実務指針第6号「ITを利用した情報システムに関する重要な虚偽表示リスクの識別と評価及び評価したリスクに対応する監査人の手続について」に関するQ&A」(公開草案)の公表について(平成31年4月5日 日本公認会計士協会)
2019年4月16日
「監査・保証実務委員会実務指針第85号「監査報告書の文例」 の改正について」(公開草案)の公表について(平成31年4月5日 日本公認会計士協会)
2019年4月16日
監査・保証実務委員会実務指針「農業競争力強化支援法における事業再編計画の認定申請書に添付する資金計画に対する合意された手続業務に関する実務指針」(公開草案)の公表について(平成31年4月2日 日本公認会計士協会)
2019年4月16日
法規委員会研究報告第16号「監査及びレビュー等の契約書の作成について」 の改正について(平成31年4月1日 日本公認会計士協会)