トピックス Topics

  1. トップページ
  2. 会計トピックス

「業種別委員会実務指針第30号「自己資本比率の算定に関する合意された手続による調査業務を実施する場合の取扱い」の改正について」の公表について(平成31年3月28日 日本公認会計士協会)

 日本公認会計士協会(業種別委員会)では、2016年4月に専門業務実務指針4400「合意された手続業務に関する実務指針」(以下「専門実4400」という。)が公表されたことを受け、専門実4400に対応するための業種別委員会実務指針第30号「自己資本比率の算定に関する合意された手続による調査業務を実施する場合の取扱い」の見直しを行ってまいりました。このたび、2019年3月19日に開催された常務理事会の承認を受けて、実務指針を3月28日付けで改正いたしました。

(日本公認会計士協会 ホームページ
 https://jicpa.or.jp/specialized_field/2019gbz.html )

その他の新着情報はこちら

2019年8月16日
「IAS第7号『キャッシュ・フロー計算書』―財務活動から生じた負債の変動」に関するアジェンダ決定案に対するコメント(2019年8月6日 企業会計基準委員会)
2019年8月16日
「IFRS第16号『リース』及びIAS第16号『有形固定資産』―リース期間及び賃借設備改良の耐用年数」に関するアジェンダ決定案に対するコメント(2019年8月6日 企業会計基準委員会)
2019年8月16日
IT委員会研究報告第49号「給与計算システムの受託業務に係る内部統制の保証報告書 の記載例」の改正について(2019年8月2日 日本公認会計士協会)
2019年8月16日
「監査・保証実務委員会研究報告第33号「保証業務実務指針3402「受託業務に係る 内部統制の保証報告書に関する実務指針」に係るQ&A」」の公表について(2019年8月2日 日本公認会計士協会)
2019年8月16日
「保証業務実務指針3402「受託業務に係る内部統制の保証報告書に関する実務指針」」 及び「公開草案に対するコメントの概要及び対応」の公表について(2019年8月2日 日本公認会計士協会)